2018年08月15日のつぶやき

  • 2018.08.16 Thursday
  • 02:50
09:54
和装小物メーカーのお仕事(鼻緒職人)日々挑戦!日本の伝統技術を次世代に受け継ぐ。 https://t.co/Abdhx8i2Zi #jugem_blog
09:58
ブログ更新しました。 卒業生のお仕事紹介。ぞうり・バックメーカーの鼻緒職人のお仕事です。 https://t.co/Abdhx8zEnS https://t.co/Abdhx8zEnS
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    和装小物メーカーのお仕事(鼻緒職人)日々挑戦!日本の伝統技術を次世代に受け継ぐ。

    • 2018.08.15 Wednesday
    • 09:42

    小沢奏恵 和裁研究科2017年3月卒業  秋田県・能代商業高校

    蟯篋感侈魁淵丱奪・草履メーカー)

     

    お正月に着物屋さんに行って着物の柄や色のすばらしさに魅了され、その着物屋さんの店員さんが着物を着ていたので、将来、着物を着て仕事がしたいと思うようになりました。
    そこで、高校卒業後の進路を決める時に何校か着物の専門学校の見学に行き、着付けが学べてしっかりとした和裁技術を学ぶことができ一番雰囲気のあっている大原和服に入学を決めました。

    在学中は、大変なこともたくさんあったのですが、寮でみんなとワイワイ騒いだりして楽しかったです。

     

    今勤めている会社はぞうりやバックの製造メーカーで、鼻緒職人として働いています。学校で開催している和祭というイベントで自分の下駄をすげてもらった時に興味がわいてきたことがきっかけです。学校から現在の会社を紹介してもらい、見学に行ったのですが、和装に関わることができる仕事で、会社の中がきれいで、女性が多く、会社の雰囲気がよかったので就職を決めました。

    鼻緒部門は3人チームで協力し合い制作をしています。すべてが手作業でしかできない作業で、革や帯地など様々な材質の鼻緒の生地を筒状にし、縫い目が見えないようにひっくり返し、芯を入れ形を整えていきます。今は速くきれいにしあげることができるように日々目標を持って仕事に取り組んでいます。

     

    入社して1番うれしかったことが、すべて私が1から作った鼻緒が展示会で「売れた」と聞いたときでした。一生懸命に作った鼻緒がお客様に・・ときいた時は感動しました。

     

    今の時代、目新しいものをつくっていかないとお客様を引きつけていくことが難しい時代なので、生地の試供品を使って試作品をつくり研究したりしています。また、当社ではぞうりの技術をつかって洋服にもあう新しい形のぞうりにも挑戦しています。

     

    小沢さんが就職した蟯篋瓦離曄璽爛據璽犬呂海舛

     

    古都奈良で和裁・染色・織物・着物デザイン・着付の技術を学ぶ大原和服専門学園のHPはこちら

     

    興味がでてきら体験入学会の日程はこちら

     

     

    2018年08月09日のつぶやき

    • 2018.08.10 Friday
    • 02:50
    21:17
    着物メーカーのお仕事 糸目の表現は無限。向上心を持って絶えず技術を向上! https://t.co/k3iiY5T02V #jugem_blog
    21:20
    ブログ更新しました。 京友禅糸目糊置職人で新卒で採用いただきました。 https://t.co/k3iiY6aBrv https://t.co/k3iiY6aBrv
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      着物メーカーのお仕事 糸目の表現は無限。向上心を持って絶えず技術を向上!

      • 2018.08.09 Thursday
      • 21:15

      坂部早彩さん(2018年3月 着物染織科卒業)三重県・みえ夢学園

      (有)成謙工房謙蔵勤務

       

       私は、小学校の時、昼休みになるとすぐにノートを開いて絵を描いているくらい絵が好きでした。それもあり、高校では普通科高校ではなく、美術の授業もあり大学のように自分で単位が選択できる地元の高校に進学しました。高校卒業後の進路を考えた時に、コンピュータを使ったデザインの専門学校も見学に行ったのですが、手で描くことが好きな私は、パソコンでデザインをするのはちょっと違うのかなと感じ、大原和服の体験入学会に参加した時に、着物は手で布に直接描くことを知り、とても新鮮であたらしく感じました。

       

       私は人と同じことをするのがイヤで、難しいことや新しいことに挑戦がしたかったので、大原和服に入学しました。

      在学中には、染色・織物・着物デザイン・着付など様々なことに取り組みましたが、その中で一番やりがいを感じたのが染色の授業の中の友禅の糸目糊置きの実習でした。

       

       最終学年で進路を決める際に様々な会社に見学に行ったのですが、最終的には一番やりたかったことに辿りつき、学園から紹介してもらった現在の会社に糸目糊置きの職人として就職しました。

      現在は下絵・彩色なども社員で一貫工程でおこなっている着物のメーカー(京友禅)で糸目糊置職人として仕事をしています。

      今は、糸目職人として日々勉強の毎日です。1つ1つの商品は下絵が異なっているので、どこからどのように糸目をおいていったら早くきれいにできるか日々考えながら仕事をしています。また、後工程の人が仕事をやりやすいように、糸目の線の盛り方なども意識して作業をしています。

      これも学園で下絵、糸目、彩色とトータルでやっていたからこそ考えることができると感じています。


      仕事でパリのエッフェル塔を八つ橋に模した図柄の糸目を置く時に、前の橋と後ろのエッフェル塔を線の太さで遠近感を出すことに挑戦しました。糸目の仕事をやっていて、表現方法が無限にあることを日々の仕事を通して実感しています。この糸目は坂部さんの糸目だと言われる糸目を置けるように絶えず向上心をもって技術を高めていきたいです。

       

      古都奈良で和裁・染色・織物・着物デザイン・着付の技術を学ぶ大原和服専門学園のHPはこちら

      2018年08月07日のつぶやき

      • 2018.08.08 Wednesday
      • 02:50
      20:27
      和小物メーカーのお仕事 ものづくりのプロになる夢がかない毎日が楽しい! https://t.co/NbZXcoRskR #jugem_blog
      20:29
      ブログ更新しました。 卒業生のお仕事紹介 手づくり座布団のお仕事です。 https://t.co/NbZXcp93Jr https://t.co/NbZXcp93Jr
      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        和小物メーカーのお仕事 ものづくりのプロになる夢がかない毎日が楽しい!

        • 2018.08.07 Tuesday
        • 20:24

        鈴木志穂さん(2018年3月和裁専攻科卒業)

        蟾皺勤務

        新潟県・長岡大手高校出身

         

        私は、小さい時から手芸が好きで高校は地元の家政科のある高校に進学しました。
        そして、本格的なものづくりのプロを目指して、大原和服に入学し和裁づけの毎日を過ごしました。

        卒業後の進路を考えた時、手でつくる仕事がしたい、できれば完成まで早くできあがるものが作りたいと考えていました。
        夏に学校の紹介で今の会社に会社見学に行き、社長の話を伺った時にやりたいことに近いことができるのではないかと思い就職を決めました。

         

        現在は、おじゃみやせんべい布団のくけを主に担当しています。1個1個どうしたらきれいに早くできるのかなど段取りを考えながら取り組むことができていてやりがいを感じています。

         

         

         

        また、当社の製品は、大量生産でつくる座布団ではなく、1つ1つ素材を変えたり、形を工夫してオーダーメイドに近いつくり方をしています。そのため、1つ1つの生地の状態を見極めてくけていかないときれいな仕上がりにならないので、1つ1つの生地の個性を考えてつりあいと地の目を意識して製作しています。

         

          

         現在当社では、使わなくなった思い出のある帯や着物を「おじゃみ座布団」に仕立変える事業も始めました。さらに技術を磨いて様々な生地にも対応できるようにしていきたいです。

         

        小さい時からずっと手づくりで作ることが好きで、今は念願のモノづくりの仕事ができているので夢がかない毎日がとても楽しいです。

         

        洛中高岡屋のホームページはこちら

         

        古都奈良で和裁・染色・織物・着物デザイン・着付の技術を学ぶ 大原和服専門学園のホームページはこちら

        大原和服専門学園の体験入学会の申し込みはこちら

        大原和服専門学園の全国学園説明会の申し込みはこちら

        2018年08月04日のつぶやき

        • 2018.08.05 Sunday
        • 02:51
        18:46
        明日より学生・職員、夏季休暇に入ります 休み明けはあっという間に和祭が開催されたりテストがあったり後期が始まったりと忙しくなります みなさまよい夏休みを? https://t.co/1cqhD0YmnF
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -

          2018年08月02日のつぶやき

          • 2018.08.03 Friday
          • 02:50
          08:43
          夏休み前 着物を楽しむ絲遊祭で 浴衣を着て宇治平等院にいきました!! https://t.co/4BhqauzTg9 #jugem_blog
          23:51
          ブログ更新しました。 着物を楽しむ絲遊祭で宇治平等院鳳凰堂へ浴衣をきて訪問しました。 https://t.co/4BhqauRuEJ https://t.co/4BhqauRuEJ
          • 0
            • -
            • -
            • -
            • -

            夏休み前 着物を楽しむ絲遊祭で 浴衣を着て宇治平等院にいきました!!

            • 2018.08.02 Thursday
            • 08:38

            毎年、夏休み前の7月31日は絲遊祭として浴衣を着て楽しむイベントを行っています。

             

            日頃はものづくりが中心の授業なので、作っている着物を別の角度から感じ、

             

            自分達が着物を着て楽しむことも大切です。

             

            今年は、宇治平等院で浴衣を着て散策しました。

             

             

            1年生は色々な地域から入学してきているので、地元奈良・京都を知る機会ともなります。

             

            着物の着付けは場数が大切! 

             

            着付けの授業の成果も確認!

             

             

            今年は、猛暑なので熱中症にならないようにも気を付けて。

             

            今日は、自分で浴衣を縫って染めて着て伝統の感じる古都を楽しみました!!

             

            古都奈良で和裁・染色・織物・着物デザイン・着付の技術を学ぶ大原和服専門学園のHPはこちら。

            興味が出たら

            大原和服専門学園の体験入学会の申し込みはこちら

            大原和服専門学園の全国学園説明会の申し込みはこちら

            2018年07月31日のつぶやき

            • 2018.08.01 Wednesday
            • 02:50
            15:28
            平等院拝観中、、、 とても暑い!学生には水分をよくとるように言ってますがもうそういう問題ではない暑さ! 目の前の池に飛び込みたくなりますね? https://t.co/iM1IkkY5zD
            17:05
            熱中症で倒れる学生もなく無事宇治平等院拝観終了〜〜 学生は明日から夏休みです! みんな平成最後の夏を楽しめー! ※上級生はあと2日間だけ補講授業が残ってます(笑 https://t.co/V4SzUAeAHX
            • 0
              • -
              • -
              • -
              • -

              calendar

              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              262728293031 
              << August 2018 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介  秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
                m (10/28)
              • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介◆ 秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
                m (10/28)
              • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介 ”着る人を考える”視点を養う
                m (10/28)
              • 東京上野の男の着物専門店を訪ねて
                木寺幹@藤木屋・店長 (03/12)
              • ありがとうございました。澤社長
                園長 (09/11)
              • ありがとうございました。澤社長
                澤 隆政 (09/11)
              • 日本茜の懐かしい匂い
                園長 (05/30)
              • 日本茜の懐かしい匂い
                春 (05/29)
              • 日本茜の懐かしい匂い
                園長 (05/28)
              • 日本茜の懐かしい匂い
                春 (05/27)

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM