第64回全国和裁技術コンクールにて第1位内閣総理大臣賞を受賞しました!

  • 2019.08.31 Saturday
  • 16:59

第64回全国和裁技術コンクール(主催(一社)日本和裁士会)が8月29日(木)に京都市西文化会館ウエスティにて開催されました。
全国からプロ和裁士を目指す若い人材が集まり、袷長着で裏衿付け〜完成まで(※表衿付けは事前作業)6時間の課題で競技しました。

当学園から在校生と研究員の3名が選手として出場しました。

開会式では、手島会長の挨拶のあと、

参加選手に参加証を授与されました。

参加選手の皆さんはこれまで練習してきた成果をいかんなく発揮して、競技に臨んでいました。


次の日の8月30日(金)京都アスニーで表彰式が行われました。
結果、当学園の研究員 安部雪菜さんが第一位内閣総理大臣賞、和裁研究科の加賀静華さんが第四位文部科学大臣賞を受賞しました。
今回の受賞を通して、学生たちが無理とあきらめるのではなく、その気になり、適切な努力を積み重ねることで、大きな成果に繋がることがとても実感しました。選手の学生達は本当に良く練習をしていました。その努力が結果に結びつき次の目標が見えてきたと言っていました。ほんとうにおめでとうございました。

第四位文部科学大臣賞受賞 加賀静華

第一位内閣総理大臣賞受賞 安部雪菜

 

この歴史ある全国和裁技術コンクールも今の形態での開催は今回が最後になるということです。和裁のプロを目指す人材の減少は、きもの業界にとって大きな問題になると思います。業種の垣根を越えて考えていかなければならない時に来ていると思います。

 

古都奈良で和裁・染色・織物・着付・着物デザインの技術を学ぶ大原和服専門学園のHPはこちら

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第63回 全国和裁技術コンクール 開催
    学園長 (09/30)
  • 第63回 全国和裁技術コンクール 開催
    嵐 (09/16)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介  秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介◆ 秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介 ”着る人を考える”視点を養う
    m (10/28)
  • 東京上野の男の着物専門店を訪ねて
    木寺幹@藤木屋・店長 (03/12)
  • ありがとうございました。澤社長
    園長 (09/11)
  • ありがとうございました。澤社長
    澤 隆政 (09/11)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    園長 (05/30)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    春 (05/29)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM