〈織り〉きものが織りあがるまでの記事を掲載しました

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 16:05

当学園のホームページの人気記事「染め」きものが染めあがるまで「和裁」きものが縫いあがるまで、に続いて第3弾「織り」きものが織りあがるまでを掲載しました。

 

「織り」きものが織りあがるまでの記事はこちら

 

糸染めから着尺(着物用の生地)が織り上がるまでをまとめています。

 

 

糸染め〜整織までの工程は全を学園内で行っていますが、最後の「地入れ加工」は京都にあります「着物・生地の製作・加工の紀平張(きひらはり)」さんにお願いしています。

写真に写っているのは、学生の織り作品です。

 

 

紀平張さんは着物生地の洗い張り・丸洗いをはじめ能装束など着物のことならなんでも!という創業百年の老舗の業者さんです。興味のある方は紀平張さんのホームページをご覧ください。

 

 

この先の着物に仕上げる工程は、当学園の和裁科・和裁研究科が縫いを担当します。

 

着物が仕上がりましたら、またお伝えさせて頂きます。

 

和裁・染め・織り・着物デザイン・着付を学ぶ専門学校 大原和服専門学園のホームページはこちら

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第63回 全国和裁技術コンクール 開催
    嵐 (09/16)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介  秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介◆ 秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介 ”着る人を考える”視点を養う
    m (10/28)
  • 東京上野の男の着物専門店を訪ねて
    木寺幹@藤木屋・店長 (03/12)
  • ありがとうございました。澤社長
    園長 (09/11)
  • ありがとうございました。澤社長
    澤 隆政 (09/11)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    園長 (05/30)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    春 (05/29)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    園長 (05/28)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM