着物染織科の学生が京都織物工房・西陣織メーカーを見学に行きました。

  • 2018.04.14 Saturday
  • 17:54

着物染織科の3年生は染と織と選択し、より実践的な実習をおこなっていきます。

 

そこで、学年がかわった4月のこの時期に、織物を専攻した学生と2年生とで、

 

京都の西陣織メーカーや織物工房を見学に行きました。

 

BD1F4EEB-3A36-4FDA-A218-EE3B33742746.JPG

まずは企業臨地実習でも提携している西陣織メーカーのソメ・オリ・クリエイトさかいさんに伺いました。

 

ED382C6C-FD92-4E55-B2EB-8464EF9606B7.JPG

 

酒井社長は、アイデアが豊富で、現在 西陣 結衣織という世界で1つのオリジナルな手織裂織のブランドを立ち上げていらっしゃいます。

伝統的な西陣織に加えて、新しい作品も挑戦している伝統の現場を見ることができました。

 

F083D2B7-661D-4AB6-8F68-9D341D9EF68E.JPG

西陣織の糸の染色をされている正木染工さんにも訪問。

和装だけではなく洋装まで幅広い糸の染色をさせていらっしゃいます。

B6AC5896-412A-4E39-8282-C82133EC18DC.JPG

そして当学園が大変お世話になっており吉田手織工房も訪問。

 

創作作家をしている卒業生の藤原さんとも交流しました。

 

C3FDFB9A-C074-4B7B-A897-D977F6DB8B49.JPG

そして最後に、西陣まいづるさんを訪問しました。

 

新社長自ら案内をしていただきました。

 

これから西陣織のメーカーさんは、自社工場を強化しようとされています。

 

就職についてのお話を頂きました。

 

在学中に、社会を知る機会を設け、作品作りの学びと共に、将来を考えるきっかけとしても学生にはよい経験となっています。

 

今回訪問させていただいた工房やメーカーのみなさまありがとうございました。

 

 

古都奈良で 和裁・染色・織物・着物デザイン・着付の技術を学ぶ大原和服専門学園のホームページはこちら

 

西陣まいずるさんのホームページはこちら

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介  秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介◆ 秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介 ”着る人を考える”視点を養う
    m (10/28)
  • 東京上野の男の着物専門店を訪ねて
    木寺幹@藤木屋・店長 (03/12)
  • ありがとうございました。澤社長
    園長 (09/11)
  • ありがとうございました。澤社長
    澤 隆政 (09/11)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    園長 (05/30)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    春 (05/29)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    園長 (05/28)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    春 (05/27)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM