京都染織青年団体協議会と協同の着物製作後継者育成事業の途中経過

  • 2018.11.10 Saturday
  • 17:17

今年度 京都染織青年団体協議会と着物製作後継者育成事業を協同で行っています。

 

着物染織科・工芸科の1年生は絞り染とロウケツ染を併用した作品制作に取り組みます。

 

そこで、京都の絞り染のプロの技を学んで、作品制作に活かすために

 

京都の藤井絞蠅汎0羚吻蠅了纏をされている絞り職人さんの工房を訪問しました。

 

IMG_20181031_134722.jpg

藤井絞蠅瞭0羚整貅卍垢蓮京都染織青年団体協議会の顧問で、

着物業界ではあたらしい様々な取り組みに挑戦されていらっしゃいます。

また、当学園の卒業生も採用いただいていて、当学園の事をよく知っていただいています。

IMG_20181031_132637.jpg

藤井社長から商品を見せていただきながら、絞りの原理や種類など教えていただきました。

 

基礎知識を教えていただき、いざ職人さんの工房へ

 

IMG_20181031_152537.jpg

実際の仕事についてや絞りのやり方、コツなど色々と教えていただきました。

IMG_20181031_142621.jpg

考えながらよりよい製品づくりに取り組む職人さんとふれ合うことは、とてもも刺激になったようでした。

 

1年生は、学年全体で2点の絞り染とロウケツ染の着物を製作する予定です。

 

制作工程もご紹介します!こうご期待!

 

古都奈良で和裁・染色・織物・着物デザイン・着付の技術を学ぶ大原和服専門学園のHPはこちら

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第63回 全国和裁技術コンクール 開催
    学園長 (09/30)
  • 第63回 全国和裁技術コンクール 開催
    嵐 (09/16)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介  秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介◆ 秒紊訖佑鮃佑┐襦瓢訶世鰺椶
    m (10/28)
  • 和裁科・和裁研究科1年浴衣実習学生レポート紹介 ”着る人を考える”視点を養う
    m (10/28)
  • 東京上野の男の着物専門店を訪ねて
    木寺幹@藤木屋・店長 (03/12)
  • ありがとうございました。澤社長
    園長 (09/11)
  • ありがとうございました。澤社長
    澤 隆政 (09/11)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    園長 (05/30)
  • 日本茜の懐かしい匂い
    春 (05/29)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM